テレビ番組からのヒント!~障害や難病のある方の就労支援はピースにお任せ ✌~

特定非営利活動法人 スリーピース

0297-77-5070

〒302-0024 茨城県取手市新町1-4-5

受付時間 / 8:30~17:15 定休日 / 土曜日、日曜日、祝日、年末年始

lv

テレビ番組からのヒント!~障害や難病のある方の就労支援はピースにお任せ ✌~

スタッフブログ

2020/03/18 テレビ番組からのヒント!~障害や難病のある方の就労支援はピースにお任せ ✌~

みなさん、こんにちは。

 

突然ではありますが…題名にもあるようにあるテレビ番組からヒントを得て、利用者のみなさんに取り組んでいただく機会を設けてみました。それは…自分の今までの経験の中で失敗してきたことをみなさんの前で報告をするということです。「〇〇〇〇先生」というような番組ですね。

今回の発表者は2名で、それぞれがそれぞれの思いでまとめ、発表をしてくれました。お一人の方は以前の大きな失敗談をひとつ、また、これからでも起こりうる失敗に対しての対処方法などを発表してくれました。もう一人の方は幼少期からの失敗を演劇風に発表してくれました。この方は研究熱心な方でもあって、この話を持ち掛けるまで知らなかったその番組を検索し、研究して発表に取り組んでいました。所々に小芝居が入り、聞いている側も引き付けられる発表となりました。職員もとても勉強になる発表となりました。今までに自分がしてきた失敗を他の方に知ってもらい、他の方には自分と同じような失敗をしないように気を付けてくださいねということで、まとめられていました。

今回の取り組みも大成功に終わったと感じています。普段なかなか人前で話をすることの少ない世の中ですし、そういった機会自体がなかなかないでしょうが、こういった体験ができたのもみなさん自身の経験値となりますので、社会に出てからもきっと自信となることでしょう。働くことや働き続ける上で重要なことですね。自分の失敗を他人に言うということは、とても恥ずかしかったり、嫌なことだと感じる方がほとんどでしょう。しかし、ピースでは失敗と言う名の「できなかった経験」として置き換え、みなさんに支援をしています。始めは嫌でもできるととても嬉しいものですし、何やら終えた後は「終わったー」という安堵の気持ちと、「やりきった…」という爽快感を感じるみたいですよ。みなさん意外とやみつきになったりして…(笑)

次は誰に取り組んでもらいましょうかね(^_-)-

 

 

障害や難病がある方の「働きたい」や「働き続けたい」を応援し、

障害者雇用でのお困りや悩んでおられる企業様のご相談も受け付けている

茨城県取手市の「就労移行支援事業所ピース」

“ピースはここにある”

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

特定非営利活動法人スリーピース

【住所】
〒302-0024
茨城県取手市新町1-4-5

【電話番号】
0297-77-5070

【受付時間】8:30~17:15

【定休日】土曜日、日曜日、祝日、年末年始

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP