令和2年の始まり~障害や難病のある方の就労支援はピースにお任せ~

特定非営利活動法人 スリーピース

0297-77-5070

〒302-0024 茨城県取手市新町1-4-5

受付時間 / 8:30~17:15 定休日 / 土曜日、日曜日、祝日、年末年始

lv

令和2年の始まり~障害や難病のある方の就労支援はピースにお任せ~

スタッフブログ

2020/01/06 令和2年の始まり~障害や難病のある方の就労支援はピースにお任せ~

新年、明けましておめでとうございます。

障害や難病がある方の「働きたい」や「働き続けたい」を応援し、障害者雇用でのお困りや悩んでおられる企業様のご相談も受け付けている、茨城県取手市の「就労移行支援事業所ピース」を今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

さて、昨年から今年にかけて年末年始のお休みが長い連休となった企業や事業所も多かったことでしょう。私たち、就労移行支援事業所ピースでも開所以来最大となる8連休となりました。ゴールデンウィークでさえ、ここまで休所することのなかった事業所ですが、この年末年始は日の巡りあわせによって8連休もさせていただきました。でも8連休って…良いようで悪いようで…嬉しさもあり、寂しさもあり…丁度良くは感じなかったというのが本音でしょうか。みなさん感じ方は人それぞれ違うでしょうが、休み過ぎると動きたくなくなる人もいれば、英気を養ってさぁ頑張るぞという人もいるでしょう。これは、休み中の過ごし方によって変わるものと思います。まさに、心と体のバランスが重要なのだと感じます。俗にいう「ワークライフバランス」です。何事にも言えることですが「適度」がキーワードですよね。適度に休む、適度に動く、適度に考える、適度に発散するなどなど…。長い休みを一色で終えてしまうと、その次に待っている出来事に立ち向かいづらくなってしまう傾向にあります。しかし、色々なことをバランス良く、適度に取り組んでいれば普段の生活とさほど大きな変化は無い訳ですから心も体もすぐに順応できるという訳です。休みとしての面白味は少ないかもしれませんが、休み明けに待ち受けている壁を考えると、みなさんはどちらを選択するでしょうか?みなさんがより頑張れる方法が見つかることを願っています。

 

さぁ新年、気持ち新たに頑張りましょう!!

 

障害や難病がある方の「働きたい」や「働き続けたい」を応援し、

障害者雇用でのお困りや悩んでおられる企業様のご相談も受け付けている

茨城県取手市の「就労移行支援事業所ピース」

“ピースはここにある”

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

特定非営利活動法人スリーピース

【住所】
〒302-0024
茨城県取手市新町1-4-5

【電話番号】
0297-77-5070

【受付時間】8:30~17:15

【定休日】土曜日、日曜日、祝日、年末年始

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP