取手市協働サミット~障害や難病の方の就労支援はピースにお任せ~

特定非営利活動法人 スリーピース

0297-77-5070

〒302-0024 茨城県取手市新町1-4-5

受付時間 / 8:30~17:15 定休日 / 土曜日、日曜日、祝日、年末年始

lv

取手市協働サミット~障害や難病の方の就労支援はピースにお任せ~

スタッフブログ

2019/07/29 取手市協働サミット~障害や難病の方の就労支援はピースにお任せ~

みなさん、こんにちは。

いよいよ関東も梅雨明けですね~。夏本番到来です。

さて、昨日開催されました取手市市民協働課主催の「取手市協働サミット」に、私共NPO法人スリーピースも参加させていただいてきました。

ちょっと写りは悪いですが、その様子がこちらです↓

kimg0638

 

 

kimg0642

 

第一部:千葉大学教授 関谷先生による基調講演

第二部:パネルディスカッション

第三部:交流会

という日程で行われ、~市民活動団体と企業との連携に向けて~というテーマで開催されました。市長をはじめ数多くの参加者がいて、とても緊張しましたが、中には市内の同じNPO法人を運営している方もいらっしゃったのでどこか安心感もありました。日頃からの連携が活かされたと実感できた瞬間でした。

さて、テーマにある企業との連携についてですが、私共スリーピースは「障害や難病がある方の『働くこと』や『働き続けること』を応援する法人」ですので、まさに企業との連携は必要不可欠となる事業を行っております。第二部の中でJC(一般社団法人 茨城南青年会議所)の代表の方が「企業も市民活動団体もWinWinの関係になることが重要」と仰っていました。私たちにとって、それはとも共感できる発言で、「どちらか一方が」というよりは「お互いにとって」得が生まれるようにしていかなければならない…それが社会だと思っています。障害や難病があっても働きたいと願っている方を雇用していただくことで、企業側にはコンプライアンスもあるでしょうが、CSR(社会的責任)といった良い企業イメージがつくことでしょう。企業にとって社会的なイメージはとても重要なことと捉えられていますので。こういった当事者と企業を「繋ぐこと」や、それを「継続させること」を応援している法人、それが私たち『スリーピース』です。今回のような企画は私共にとってとても価値のある企画でした。また、同様の機会があれば積極的に参加していきたいと思っています。

また、この場を借りて今回ご挨拶させていただきました企業様、今後とも是非よろしくお願い致します。

 

障害や難病がある方の「働くこと」や「働き続けること」を応援し

障害者雇用でお悩みの企業様のご相談も受け付けている

就労移行支援事業所ピース

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

特定非営利活動法人スリーピース

【住所】
〒302-0024
茨城県取手市新町1-4-5

【電話番号】
0297-77-5070

【受付時間】8:30~17:15

【定休日】土曜日、日曜日、祝日、年末年始

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP